テラスハウス軽井沢【48話】山チャンネル|「バカとバカが喋るとわけわかんない」

山チャンネル

ここではYoutubeのNETFLIX公式チャンネルで公開されている

山チャンネル(軽井沢編最終回) vol.48をご紹介します!

山チャンネルとは、テラスハウスのスタジオメンバーである南海キャンディーズの山里亮太さん(山ちゃん)が、テラスハウスを観て感じた想いを包み隠さず暴露する人気コーナーです。

山ちゃんのその”誰にも臆さない”物言いは、テラスハウスを観て私たちが感じたモヤモヤとした気持ちを代弁してくれます(笑)

ぜひ本編と併せてお楽しみください(#^^#)

テラスハウス軽井沢【48話】のネタバレはコチラ

スポンサーリンク

テラスハウス軽井沢【48話】山チャンネルをどうぞ

テラスハウス オープニング ニュー ドアーズ 山チャンネル Vol.48「バカとバカが喋るとわけわかんない」

いかがでしたでしょうか。

動画を見ることができない方のために、今回の概略をまとめておきますので、良ければご覧ください!

スポンサーリンク

今週の山チャンネルの内容はこんな感じ

今週の山チャンネルの概要をざっくりと、順を追って振り返っていきたいと思います!

一部の視聴者に土下座を求めるところから今回の山チャンネルは始まります(笑)

”優衣は悪くない”と主張していた人たち土下座してください

・「”なんで山里は単純に優衣が嫌いだからって梨沙子を無理やり良い者にして、優衣を悪者にしようとしてるんですか。そういう印象操作って良くないと思います”ということをツイッターで呟き続けた方々はちょっと土下座しといてください」と冒頭から煽っていく山ちゃん(笑)

・「SNS全部土下座しにこいよー。どっちが正しかった?」

優衣が大人しくなって見えてきたもの

・まやがすごくバカであることに気が付いた山ちゃん

・”タメ語を使えばローラになれると勘違いしているタイプ”や”変なことを言えば滝沢カレンになれると勘違いしているタイプ”に該当している

・わかりやすくまとめると”目も当てられない”

居留守を使う梨沙子

・散々梨沙子を大勢で滅多打ちした後にも関わらず、恋バナをしかけてくるまやに対して梨沙子は居留守を使う

・”いませんよー”と宣言するタイプの居留守

マイナスとマイナスをかけたらプラスになるはずなのに、、、

・”マイナスとマイナスをかけてもプラスにならない”ことに困っている山ちゃん

・分かりやすく言うと”バカとバカが喋るとわけわかんない”

・海斗とまやのモノマネをする山ちゃん(笑)

・凄く前向きなセフレ宣言でした。

・海斗とまやのことを理解できない山ちゃんに対して”お前なんかに何が分かるんだ”と言ってくる人に向けて
「”お前なんかに何が分かるんだ”と言ってるような人が分かってる世界なんか1ミリも分かりたくない」

梨沙子とまさおについて

・まさおを振るための綺麗な滑走路を造り始める梨沙子

・”ドキドキしない”や”恋愛するイメージがつかない”のような線路に入ってしまうと無理

・まさおが告白すべきタイミングは、梨沙子が優衣とまやに論破されてフラフラの状態で視界がぼやけている時だった

まさおの恋愛が実るということは

・まさおの恋が成就するのは”戦争を3つ止めた後の来来世”

スポンサーリンク

山チャンネル(軽井沢)vol.48を見た感想

今回も山ちゃんは大変毒舌でしたね(笑)

ただ、主役の優衣が大人しくなってしまい若干寂しそうな山ちゃんでした。

以上、テラスハウス軽井沢【48話】を見た山ちゃんの本音の感想”山チャンネル”でした。

次回もお楽しみに(#^^#)